19
4.2012

R-1 セミファイナルは『カブキ&斎藤彰俊組』vs『KAMIKAZE&怨霊組』に決定!

News_image120419b

神秘と神秘とぶつかり合い!セミファイナルは『カブキ&斎藤彰俊組』vs『KAMIKAZE&怨霊組』に決定!

4・19(木)都内・ワロップ放送局にて毎週木曜15:00から絶賛放送中の『天龍源一郎のエイ!エイ!オー!』の公開生放送で報道各社を集めての公開記者会見が行われ、5・23天龍プロジェクト『R-1』後楽園ホール大会、セミファイナルのカードが天龍プロジェクトの嶋田紋奈代表と天龍源一郎から発表された。

注目のセミファイナルは45分1本勝負、『ザ・グレート・カブキ&斎藤彰俊組』 対 『KAMIKAZE&怨霊組』に決定。カブキ・斎藤組は、カブキのたっての希望から斎藤彰俊を指名して実現した平成維震軍をイメージした構成。対してKAMIKAZE&怨霊組は、WAR時代に参戦したレッスル夢ファクトリーの懐かしの流れを汲んだ構成と、ともに天龍に縁のある往年のファンにはたまらないマッチメイクがここに実現した。

紋奈代表に感想を聞かれた天龍は、「WARに出ていた選手がヌルっと出てきましたね。あの頃の懐かしい試合は俺も好きだよ」と納得の様子。東洋の神秘のカブキと異世界の神秘の怨霊が醸しだす摩訶不思議な幻想空間と、斎藤とKAMIKAZEのバチバチのぶつかり合いとのコントラストが興味をかき立てるセミファイナル!5.23 R-1の注目カードがまたひとつここに加わった。