10
2.2015

天龍源一郎 引退につきまして

2015年2月9日
当団体所属の天龍源一郎が本年の11月をもってプロレスラーを引退する運びとなりました事をご報告いたします。

様々噂なども飛びかい、リリースにつきましてもファンの皆様・関係者の皆様にはご迷惑もおかけいたしましたが、会見で御話したことが全てです。

先日65歳を迎えまして、腰部・胸部脊柱管狭窄症の手術による長期欠場もあったことは記憶に新しいとは思いますが、怪我や病気又年齢などネガティブな決断でない事だけはファンの皆様にも関係者の皆様にも強くご理解いただきたいと思います。
決断から本日までの短い期間で準備するにはあまりにも大きな出来事でしたのですべてお話しできるわけではないですが、天龍本人からも申し入れがありましたので、11月13日という天龍のデビューした日に近い日程で引退興行を考えております。
正確な日程、場所などは現在協議中で、今後随時お知らせしていきたいと考えております。

相撲13年、プロレス40周年の年を迎える2015年にこの様な決断が出来ましたのも、ファンの皆様、関係者の皆様に長らく支えて頂いたこと以外の何物でもございません。
この場をお借りして心より感謝御礼申し上げます。
しかしながら、天龍本人と私どもの思いもあり、本日をもって廃業となるわけではなく、今日より9か月余りありますので、来る日まで、一人でも多くの方に感謝の思いがお知らせできるように、できる限りさまざまなところに足を運んでまいりたいと考えております。
現在決定している興行につきましては
3/6 新木場
4/3 新宿FACE
5/30 大阪・ボディーメーカーコロシアム第二競技場
最終引退興行となる11月までを大きな一つのシリーズと考え、
【~天龍源一郎 引退~Revolution FINAL TOUR】
この様な大会名で統一いたしました。

『明るく、楽しく、激しく』プロレス道というものを『天龍源一郎』をもってして目一杯体現していきたいと思います。
ファンの皆様と関係者の皆様、そして天龍と共に心ひとつに駆け抜けて、天龍源一郎を華々しく、又清々しく次のステージに送り出していけましたら幸いです。

天龍プロジェクト 代表 嶋田紋奈

IMG_5569